大きな樹の下で …はすのみ日記…

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
宿題・・・
我が家の長男いっくんは、不思議で個性的な癒し系のマイペース君デス。
小さい頃は神様的存在でした。(私にとっては。です。)
昔から、へなちょこな私を「許す」ために生まれてきたのでは?と思っています。
ちなみに長女は「現実を見せる」ために。次男は「叱る」ために生まれたような気がします。
(ダンナサンに「世界はリエサン中心に回っているんだね」と言われてしまった(笑))

そんないっくんも地に根を広げていく年頃になりました。
話していても面白い。話が通じる(笑)幼稚園の頃は・・・・・でしたから。
でも基本の性格はそのままです。いい意味でも困った意味でも。
とにかくとにかくマイペース。マイワールドを持っています。
自分で見つけたこと、気になったこと、スイッチがONになった時の集中力ったらすごいです。
人に対してはとても「癒し」のエネルギーを出してます。だからかな~時々へろっへろになったりしてますが。

そして今、私が悩むことは・・・・・宿題。
宿題やらないんです。というよりも、やれない、かな。
分からないんではなく、やる気が出ない。いざやってみれば全部分かってたり。
たぶん頭の回転はいいんでしょうね。でも自分でブルルルルンと入らない。
面白くないんだろーなー。
まあやらなくていいか~と思ったりしてますが、一応母親なので声はかけます。毎日ね。
でもダンナサンは「こいつは付き合ってやれば」とか「きっかけを与えてやれば」と言って時々一緒にやってます。その根気は尊敬です。
楽しそうな時もあったり、叱られて泣き泣きな時もあったり。
最近は泣き泣きが多いかな。

ダンナサンは「大人になったら好きなことばかりじゃない。やらなければいけないことばかりだ。そんな時に、“やる気が出ない”なんて通用すると思うか?自分から行動するしかないだろう。」というような事を言います。そうですね。間違っていません。その通りです。
まあそんなことを言いつつ、一番の遊び相手でもあるんですが。

私の悩みは、「やらされている」状態でやることに意味を見つけられない。ことです。
多少でも「自分から」であるなら。
でも、嫌な気持ちで泣きそうな気持ちでやることは、意味がないだけでなく、「負け負けな気持ち」「自尊心を養えない」「自分を愛せない」、ますますの「やる気の喪失」につながってしまう、のでは・・・?
大げさかな?

自発的であることは大切だと思います。
自発的な行動は、ワクワクして一生懸命になって達成感が味わえるはず。
「すごいね」って言われたら嬉しい気持ちでいっぱいになれる。自信を手に入れられる。
結果が成功でも失敗でも、何かを得ることができる。「勉強」になる。
でもどうしたら、子供たちはそんな風な体験をしていけるのかな?
そんな楽しそうな体験よりも、毎日の宿題に追われてるとしたら・・・
じゃあどうしたら?勉強はやらなくていい?
でもそれは違う。かな。

きっと答えは一つでないでしょうね。答えなんてないとも言えるかも。
私に何か大そうな事ができると思っていません。親があげられるものなんてほんの少し。
あげたくないものの方が沢山与えてしまっているかも?
それでも、私には何ができるのかな~とご飯作りながら、洗濯物干しながら、幼稚園の送り迎えしながら、考えたりしています。
お母さんにもお父さんにもそれぞれの日常・人生があるから、自分のことにも必死です。
何か、指針になること、羅針盤となる考えをいつも持っていたい・・・・・

そういえばこの間めぐみさんのところで、私から「笑顔と平和」という言葉が出てきて、それを物事の基準にするといいですよ、と言われました。
我ながら「笑顔と平和」っていいです。
あまり凝り固まった考えを指針にしてしまうと自分の首を絞めてしまいがちですから。。。

いっぱい書いちゃった。文章にすると、自分でも「そうかぁ~」って気づくこと多いです。
さあ、今日もがんばろ~~~~



Comment
≪この記事へのコメント≫
こんにちは
親が子供にしてあげられることって何なんだろう?と私も考え中・・・
自分の力不足を痛感しておりまする・・・

マザーテレサの言葉で好きなのがあって
「愛とは欲しがるものでなく、与えるもの」

っていうのがあるんだけど、私もこんな風になれたらいいなぁと思うんだよね・・・
そしたら色んな事が解決するかも(汗)
2009/09/30(水) 17:23:30 | URL | りりないふ #-[ 編集]
りりないふさん♪

マザーテレサはすごい人だよね。
愛が溢れてるよ。

私は基本は子供たちを「仲間」だと思ってる
よ。
今回はたまたま親子の関係だけど。
私にすっごい勉強させてくれる仲間なんだ。
いつも何かをくれる。
そして私も何かあげたい。

親だから!って力を入れなくていい。かな~と思っていたりするよ。
2009/09/30(水) 22:23:42 | URL | リエサン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。