大きな樹の下で …はすのみ日記…

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
冬支度
夕方、畑へ行きました。
母が借りている畑です。
私も子供たちを連れて、時々お手伝いに(お邪魔に?)行っています。


ねぎ畑はもう冬野菜の準備です。
先週、ネギの植え替えをしました。
もう苗が立ってきていました。甘いネギになりますように・・・










とまと名残り惜しいトマト・・・
すっかり涼しくなってしまって赤くなれるのかしら・・・
今年の夏は長雨で腐ってしまうものや、虫の住処になってしまうものが多かった。









おくらオクラももう終わりです。
それでもまだ蕾をつけて。
植物は一生懸命で健気です。。。

















これからもう少し涼しくなってきたら、グリンピース、空豆、ほうれん草、小松菜、なばな、みぶな、大根などの種を蒔く予定。
どれも、早すぎれば虫が付き、遅すぎれば生育不良になります。
すごいな~と感心します。
植物はちゃんと分かっているんだ。
自分にとって一番いい「時」を。


Comment
≪この記事へのコメント≫
人にも一番いい「時」があるんですね。

Angel's Blessingさんで娘に対する思いを見たら、胸に椿の種のような固い種を感じ、暖めて光を当てたら、種はゆっくりと開いてピンクの花を咲かせたのです。

厳しい言葉で叱ったり、鋏で切ってしまうようなことをせず、水や栄養、光を与えて時を待つことが大事と悟りました。
2009/09/17(木) 01:14:02 | URL | ようこさん #-[ 編集]
一番いい時、ベストタイミング、ありますよね。
すべてのことはベストなタイミングで起こるそう。

ようこさんの胸のピンクの花も、今のようこさんだからこそ咲いたのでしょうね!

私も、魂の準備が整ったことが、少しづつ動いてゆきます。
慌てちゃいけないですね。
でも、慌てたことで学ぶこともある?かも(笑)
すべてはうまくいっている、です!

お返事遅くなっちゃってごめんなさい!
2009/09/20(日) 21:28:08 | URL | リエサン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。