大きな樹の下で …はすのみ日記…

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
立っている場所
いのちの食べかた [DVD]いのちの食べかた [DVD]
(2008/11/29)
不明

商品詳細を見る


台詞も解説もなく、淡々とすすんでいく映像。
ピーター・グリーナウェイのような画。
私たち人間が毎日毎日食べているモノ。こんな風に作られているの・・・
こうしなければ、今の世界の人々のお腹を満たすことができないの・・・・・?

確かに・・・日々大量に消費されていく食料、どこでどんな風にして作られているのか。
当たり前のような気のする毎日をそんな風に考える人はどれくらいいるのかな。
これが「グローバルスタンダード(世界基準)」・・・ショックでした。これが現代の当たり前?世界の常識?

「真実を知る」ということはいつも、扉を開けた途端に暴風が吹き込んでくるような衝撃を浴びて尚、凝視し続けることのような気がします。
「DAYS JAPAN」を何の構えもなく手に取って開いた時の衝撃もそうでした。

けれど、事実を「受けとめる」ことで自分の立っている場所を知ることができ、自分は何をすればいいのか、自分には何ができるのか、考えるきっかけを持てる。そして、選択することができる、のかなと思うのです。
これはすべてに言えるコトかも・・・・・


Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。