大きな樹の下で …はすのみ日記…

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
今年もありがとうございました!
PC308616_convert_20140104121757.jpg



















怒涛の12月。
毎年思いますが、「師走」とはほんとうまく言いますよね~
とはいえ今年は色々楽しいこともいっぱいのマイペースな師走でしたけど。

シュトーレンの注文沢山いただきました。
ありがとうございました!
今年も作らせてもらってよかった~
来年も頑張るぞ~


27日のoneday cafeとカンタ!ティモールの上映会、来てくださった方ありがとうございます!
ランチの方は終わりまでとても楽しくできました。
久しぶりのランチはドキドキでしたが、お手伝いしてくれたえんのスタッフさんのテキパキと、でも心遣いの行き届いた素晴らしい!雰囲気のおかげですごくすごくリラックスして動くことができました。
えんの作り出している空気、すごいな~と思います。
夕方帰ってきたマスターに「ランチは忙しかったですか?」と聞かれ、「どうかな~?2人がすごく上手くフォローしてくれたから忙しいと思わなかったけど・・・でもずっと注文は入っていたかも。」と。

上映会は2回ともいい感じにお客さんが来てくれました。
18:30~の回では終わった後のお茶タイムに自然発生的にシェアする座談会も。
一人一人の映画の感想や、感じ方考え方、色々なことをゆっくりと大切に話すことができました。
今回は、9月の上映会のメンバーが監督トークを文字に起こし、雑誌のインタビューのように編集したものをお土産として配ることにしました。もちろん監督に確認して。
映画の頃とはまた違う、東ティモールの現状や震災後の日本へのメッセージを伝えるために。

なんてなんていい1日だったこと!
前日からの仕込みや1日ほとんど座ることなく動いたにもかかわらず、全然疲れてない!
ああ、疲れって実は精神的な部分がほとんどを占めてるんだな~
いいメンバーといい空間といい会話、そして美味しいコーヒーと丁寧なごはん。
ありがとうございました。
あらためて、えんが好きになりました。

そうそう。マスターと、これからえんで月一上映会をやっていこう!という話になりました。
次は2月1日(土)再び「カンタ!ティモール」です。
他にも紹介したい映画はいっぱいあります。楽しみ~


そしてもう一つ始まりそうなこと。
たまたま誘ってもらった農業。
長久手で広い田んぼを始める人のお手伝い!
はすのみを始めるまでは豊田の山の中で稲作をさせてもらってました。
店を始めてからはなかなか通うことが難しくなり、諦めたのでした。
もう少し近い長久手。学生の頃暮らした場所でもあります。

年末、長久手の自然の中での餅つき会に参加させてもらいました。
臼が6つ、かまどで次々に蒸し上がるもち米をどんどん搗く搗く。なんと120升以上!搗いた回数60回以上!手返し少し上達しました♪
たくさんの人でたくさんの餅つき。いろんな我が家のお漬物が並んだり、大鍋で豚汁、次々と搗きあがるお餅をみんなでいただいて。ああこれは大昔からの変わらぬ日本の風景だな~と思いました。
土を耕し、大地の恵みをいただく。
春からが楽しみです!


PC308591_convert_20140104121924.jpg



















2013年は私にとって、休息と変換の年かな~と思います。
始まった時、「今年はとにかく学ぶぞ~」と決めてました。
行きたかった教室やワークショップ、読みたかった本、観たかった映画・・・
でも過ぎてみると、学ぶというよりは「出逢った」一年でした。
もともとの知り合いとは更に深められたような。
のんびりとしながらも出逢い多き一年。
みんなみんな感謝感謝。。。
これからもよろしくお願いいたします。


写真:寿豆



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。