大きな樹の下で …はすのみ日記…

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
別れ。
先日、インコのピー助が旅立ちました。
7月くらいからずっと調子が悪くて、毛を膨らませてじ~~っとしていることが増えていました。
夏の終わりにはもう止まり木にもなかなか上がれなくなっていて。
2009年7月に公園で拾って、我が家で暮らすことになって4年とちょっと。
始めはすぐ駄目になっちゃうんじゃないかと思っていたけれど、ぐんぐん元気になって、毎日毎日美しい歌声を聴かせてくれました。

9月25日の昼に息を引き取りました。
帰ってきたもりくんはカゴの横で大泣き。ふーちゃんともりくんは日記をつけました。
その夜、家族でピー助と出逢った公園に行き、木の根元に埋めました。

そういえばこの3ヶ月、ほとんどピー助の鳴き声は聞けなかったな。
きっといろいろ言いたいことあっただろうなと思います。
私にピー助の言葉が分かったら・・・・・

P1003368_convert_20131002152454.jpg



















ぴーちゃんありがとうね。


Comment
≪この記事へのコメント≫
切ないね(´;ω;`)
どんなに小さな体でも存在は大きいんだよね

実家のワンコが昨年末にお空へ帰ったんだけど、ゆいとしおんは時々夜空を見上げて探してるよ

きっとお空で元気に鳴いてるんだろうな。。。
2013/10/05(土) 22:40:20 | URL | ぁやの #-[ 編集]
ぁやのさん
ありがと~~~
うめさんが我が家にやってきて、てんやわんやしているうちに、気づいたらピー助がおかしくなってたんだよね。
いろいろ言いたいことあったろうな~と思ってしまうのは人間のエゴ?

動物はけなげだよね。
2013/10/07(月) 22:18:21 | URL | リエサン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。