大きな樹の下で …はすのみ日記…

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
パン教室
先週、パン教室をさせていただきました。
はすのみが営業していた時によく来てくださった方からの依頼です。
わわわわわたしが???パパパパパン教室!!!
ビックリでしたが、色々お話してお受けすることに。
実はお店を閉めて以来ちょこちょこ聞かれます。
パンを教えてもらうことできる?って。

私はパンを習ったことがありません。
全部自己流です。
本を見たりして試行錯誤。
なんて言うとすごいことのようですが、かなり蛇行しつつのんびりのんびり。
10年ほど前、ガスオーブンを貰ったことがきっかけでしょうか。。。

オーブンをくれた人は母の友人で、私が子どもの頃よく遊びに行っていた家。
パンが大好きな私が行く日はいつも焼いておいてくれました。
「こんにちは~」と玄関を入ると、プ~~~ンといい匂い。
それまではふわふわした市場で買うパンしか食べたことがなかったけれど、おばさんの焼くパンはどっしりしていてパクッとかじるとなんとも言いようのない深い味わいでした。生地の中のつぶつぶとした雑穀も大好きでした。
大人になってからもパン屋を見つけるとすぐ入り、ちょっとくらい遠くても美味しそうなパンの噂を聞けば出かけて行きました。
やっぱりどっしりとしていてシンプルなパンが好きです。
ある時おばさんは治らない病気になり、力のいることはできなくなりました。
そして「りえちゃんにオーブン貰ってもらえないかな」と。
もちろんまだパンなんてほとんど焼いたことがありません。
でもおばさんはりえちゃんならと家庭用にしては大きいオーブンと、いろいろな道具をくれたのでした。
それからすぐにパンを作り始めた訳ではなく、お菓子つくりを時々。
そしてずいぶん経ったある日、運命の本に出会いました。
その頃はまだ天然酵母は珍しく、本屋でも2種類ほど。
イーストでも作ったことがなく、天然酵母パンも食べたことがなかったというのに初めて買った本が「ルヴァンの天然酵母パン」私の教科書。バイブル。
それから試行錯誤の日々。
なにせ酵母が発泡するのも、中種がモコモコするのも、発酵がちょうど良い加減も、焼き上がりも分からないんですから!
驚くほど固いパンや、目をつぶるくらい酸っぱいパンや、家族は大変でしたね~
そうこうしているうちに何となくパンらしくなってきて、家族に食べてもらうのでは消費しきれなくなってきて。
あちこち持って行くようになりました。
ある日知り合いに声をかけてもらい、小さな集まりに初出品することになりました。
その前夜がおばさんのお通夜でした。
そうなのです。パンを食べてもらうことなく、おばさんは逝ってしまったのです。
初めての手作りラベルを貼ったパンを棺に入れました。
おばさんの夢は老後に自宅で注文のみのパン屋をすることなんだよと話してくれました。
世話好きのおばさんには友達が沢山沢山いたそうです。
きっと注文もいっぱい入ったのではないかな。
今更に、パン作りを教えてもらっておけばよかったと思います。。。

あらら。長々と書いてしまいました。
私の原風景のひとつ。
実はこのおばさんから味噌作り教わっています。
高校生くらいから毎年おばさんの家で味噌作り会。楽しかったな~

そんな訳で今に至る、私のパン教室。
作ってる最中は余裕がなくて写真撮れず・・・
わ~い!いただきま~す!
P1002515_convert_20130513151327.jpg



















お昼用にかぼちゃパンとくるみパン焼きました。。
そして重ねにスープと甘酒ココアのゼリー。
お持ち帰り用に捏ねたのはレーズンパン。それぞれの家で焼いてもらいます。
(レーズンはオーガニックのミッドナイトビューティという品種。)
それから各自ビンを持ってきてもらって、酵母起こしもやりました。

終わってみて思ったのは、天然酵母のパン作りは答えが一つではないので伝えるのが難しい・・・
「酵母さんがいい感じで仕事できる状態をつくる」かな~
日々の温度や湿度でも違うし、捏ねる手によっても、焼くオーブンによっても、仕上がり全然違います。
4人+私で手捏ねをしましたが、2人は固く、2人はベトベト柔らかい。面白いですね~
全員、粉の量も水の量も同じですからね。
ということは、この割合は私の手専用なのかな~
参加してくれたどの人もとても熱心でいろいろ聞いてくれました。
でもちゃんと答えられたかどうか・・・
今まで人に伝えることを考えたことなかったので、とても新鮮でした。
私も未だに試行錯誤してますから。
経験した分を伝える他ないです。。。
いくつもの工程を経てパンになる。面倒くさい作業です。
でもとにかく楽しんで、自分流を見つけてもらえたら。。。

帰る頃、また何か教室やってください。と言ってくださいました。
ありがとうございます。
こんなでいいんだ~と思わずにいられないヘボヘボとしたリエトーク(汗)アバウトな説明(汗)
ゆる~くやっていきたいと思いました。
いや、ゆる~くしかできないんですが・・・


Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。