大きな樹の下で …はすのみ日記…

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
最近ののほほんいろいろ
春ですね~
春休みですよ。
子ども達といる時間もいっぱいです。
やりたいこともいっぱいです。

久しぶりに編み物しました。
ZOUさんの編み物会のおかげ。
麻糸3本編みで。出来上がりの予想ができない帽子(笑)
P1002357_convert_20130323205434.jpg




















日曜日、neccco市に行ってきました。
我が家の男子2人とのんびりをお茶しに。
とってもアットホームな感じで、居心地良かったです。
(あ!写真撮ってない!)
neccco市は毎月第4日曜日です。なかなか行けなくて。
1月2月とも誰か誰か熱を出して寝込んでましたから。
また来月もおじゃましたいな。
ん!来月はアースディに出るのかな?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


先日、竹井真澄先生の「病気にならない栄養学講座」に行きました。
今回2度目です。
目からウロコなお話満載。

人の体はその人が食べたものでできている。
その通りなんですが、改めて「そうだ!」と気づかされました。
食べたもの、食べ方がちゃんと今の自分に現れていると。
特に子ども時代は大切。また、15~18歳も重要な期間だそうです。
それはものの考え方や性格にも及んでいると。

また、3ヶ月前の自分のしたことが今の自分を作っているとも。
ということは、人は3ヶ月で変われるということ!?

病原菌や細菌が体に入ってきた時の体内の働きと、その時にどう対処しているか。
薬を飲むことはどう影響するのか。
すべてに意味があり、案外間違って覚えてしまっていたり。

酵素の大切さもしみじみ。
我が家はパン、味噌、甘酒などの酵母さんがいてくれるから黒カビにはやられなさそうです。
最近よく耳にする「活性酸素を増やさないように」なんていうのの意味も分かりました。

何にせよ体温は36.5℃が大切のようですね。
日々、必須栄養素を取って、酵素の多いものを食べ、添加物などの自然界にないものは避けて、食べ物はよく噛む。
難しいようだけど、実は当たり前のことばかりかも。
ガンになることもたまたまではなくて、実は条件が揃った状態でなっているようです。
何気なく毎日を暮らしているけど、実はとっても大切なことを繰り返し繰り返しやっているんですね。
我が家は低体温気味。お母さん頑張りますよ~



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。