大きな樹の下で …はすのみ日記…

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
木村さん
気づけばもう9月も後半ですね。
まだ暑い、と言いながらも秋は少しずつ深まっていますね~

先日、長男いっくんと心待ちにしていた木村秋則さんの講演会と映画上映会へ行きました。
鶴舞公園の中にある名古屋市公会堂は2階席までいっぱいでした。
木村さんが舞台上へ出てきた途端、ふわっと空気が変わりました。
「ああ~木村さんだ~」感動で涙が出そうでした。。。
とても優しくて、謙虚で柔らかい、けれどとても大きな強さを感じる人でした。
ゆっくりと分かりやすくユーモアのあるお話。いっくんは何を感じたのかな~

誰も歩いたことのない道を、最初はたった一人で歩き始め、想像を絶する苦労や挫折を味わって、それでも諦めることなく可能性を見出し続けたその先には「希望」と「つながり」があったのでしょうか。
そして沢山の仲間や協力者や応援を得たのでしょうか。
とてつもなく「すごいこと」をやり続けている木村さんのあまりにも謙虚な佇まいに、ふと自分を恥ずかしく思うのでした・・・
“絶妙なる大自然の営みの中で生かされている存在”なのだということを忘れないように。
感謝して、大切に生きることを忘れないように。
改めて気づかされました。

自分には何が出来るだろうか・・・
もやもやとした頭上に、思わず声をもらすほどのひつじ雲が広がっていました。。。
遘九・遨コ+002_convert_20110920221046


















Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。