大きな樹の下で …はすのみ日記…

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
またひとつ。
ただいま年長さんのもりくん、実は自転車にはまだ補助輪付いてました。
「そろそろ取る練習する~?」
と聞いても、
「まだいい~」
とやる気ない様子。
その気になったらでいいや、なんてのんびりしてました。

そんなある日、幼稚園のお友達の家に遊びに行きました。
別れ際、友達が自転車を出してきて普通にスイ~と乗って「もりまたね~」
もりくんのスイッチが入ったようです。
夕方だいぶ薄暗くなってきてましたが、「やる?」と聞くと「いいの??やる~~っっ!!」

そんな訳で梅雨明けの蒸し暑い夕暮れに汗だくで走ることになりました(笑)
でもほんの数回手を添えていただけで、あっという間に乗れるようになり、ご覧の通り。。。
「もう一回いってくるね!」
と何度も何度も走りました。
そんな後姿を眺めて、頼もしく思いながら、ちょっぴり寂しい自分に気づいてしまった。
閾ェ霆「霆翫→辟シ縺崎藷蟄先蕗螳、+002_convert_20110710153644



















補助輪さんもお疲れ様。
いっくん、ふーちゃん、もりくんとお世話になりました。
もう我が家で使うことはないんだな~
閾ェ霆「霆翫→辟シ縺崎藷蟄先蕗螳、+003_convert_20110710153739















またひとつ一人でできるようになったんだね~
成長ってすごいこと。
あんなに小さくて、誰かが手を貸さなくちゃ生きていけなかったのに。
毎日毎日の生活の中で、一つずつ増えていくんだね。
今日は何だかセンチメンタルになってしまったけど、別に何かが失われた訳じゃない。
形を変えていくだけ。
いろんなコトは常に流動的なんだ~って思いました。
そして新しいものがまた生まれていくんでしょうね~


Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。