大きな樹の下で …はすのみ日記…

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
コーヒー豆
今週は「はすのみブレンド 深煎り」を配達してもらいました。
今、中煎りと深煎りを作ってもらっています。
どちらもとても美味しいブレンドですが、中煎りはホットに深煎りはアイスとカフェオレにしています。
でも中煎りでアイスコーヒーやカフェオレでも十分美味しいので、あとは好みだそうです。
もし、「今日はやさしい感じがいいかも」という方はご注文の時に「中煎りで!」とお声をおかけくださいね。

「ブラジル カップ オブ エクセレンス2009」という豆も頂きました。
さっそく挽いて淹れて・・・
!!!美味しい~~~何これ~~~~美味しい~~~~~
何ともいい香り。飲みやすくて。あっという間にカップは空っぽ。もっと味わいたい。。。
いただいた豆は翌日にはなくなりました(^o^;)

カップオブエクセレンス・・・聞いたことあるけれど・・・・・
そんな訳で調べてみました。

カップ・オブ・エクセレンス(Cup of Excellence)は、その年に収穫されたコーヒーの中から「最高級の中の最高」(トップ・オブ・トップ)のものに与えられる名誉ある称号で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。
国内予選を勝ち抜き、国際審査員の厳格なカップテスト(カッピング、ワインでいうテイスティング)により評価された、全生産量の数%にも満たないほんのわずかなコーヒーだけが、カップ・オブ・エクセレンスの称号を授与されます。

「小規模生産者の経済的自立支援」と「品質向上」を目的とした世界的なコンテストです。
「カップ・オブ・エクセレンス」の称号を獲得したコーヒー豆はインターネットオークションにかけられ世界のコーヒー業者が入札します。
インタ-ネットオークションで決まった買取代金は全て生産者に渡される仕組みになっているのです。


ということでした。
わお。とっても希少なものだったのですね。
美味しい訳です。
やっぱりギャラリーえん(水泡珈琲焙煎屋)さんって素敵♪
いつもありがとうございます。



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。