大きな樹の下で …はすのみ日記…

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
成長。。。
雨の休日、朝から習い事のふーちゃん。お弁当を頼まれました。
車で送るって言ってるのにバスで行くと言います。
り : 「大丈夫?降りるバス停わかってる?時間いい?持ち物は?やっぱり車で送ってこうか?」
ふ : 「もうわかってるって!!!」
だってふーちゃん1人でバスに乗るの初めてじゃん。
いつもいっくん頼ってるし。
・・・しょんぼり。

栄行きの9:18に乗るって。
バス停までは送らせて!
あ!来た!あれかな!ん?でも行先ちがくないかい?
あ、乗っちゃった。よかったのかな~
家に戻ってからいっくんに調べてもらったら、予定とは違うバス。
一応目的地の近くを通るけど、降りるバス停変わっちゃう!
り : 「やばい!行くよ!もりくん!いっくん電話あったらお願い!」
も・い : 「わかった~!」

もりくんともう一度車に乗って飛ばしました。
たぶんいるだろうと思われるバス停へ。
あれ?だれもいない・・・
家にいるいっくんに電話したらかかってないって。
仕方ない、習い事の先生の携帯にかけました。
先 : 「おはようございます!あ、ふーちゃん到着!」
えええ~~~~~っ!!
結局ふーちゃんはふつーに違うな、と気づいてちゃんといいとこで降りて歩いたそう。

え~~~~なんだぁ~~~~~
あーあ。ふーちゃんいつの間にかしっかりしたなぁ・・・
はぁ・・・疲れた・・・・・
も : 「お茶行こうよ!」
り : 「(泣)そうだね。でも美味しいコーヒーじゃなきゃやだっ!」
この近くで美味しいコーヒー・・・
そして向かったのはめぐみえん。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

レモンソーダと里まちブレンドとスイーツを注文しました。
勝手知ったるもりくんはお店のメモ紙で折り紙始めました。
ピアノ、椅子、鶴・・・・
も : 「つるのお腹のとこフーってやっても膨らまんよ」
り : 「ん。貸してみ。」
ぎゅっ
ビリ
・・・・・・・。
も : 「どははははははははーーーーーーーーっ!!!なんでそーなるのぉ?破いちゃダメっしょ!あはーーーっっ!!」
つられて私も笑い止まらず。
ひーひー笑いました。
だって普通ね、小学3年生が真面目に作った鶴をお母さん破ったら泣いて怒るでしょ?
なんでもりくん笑えるの?
もりくんのすごさに改めてびっくりしました。

もりくんって不思議な人です。
無邪気でやんちゃで天真爛漫な感じに見られがちだけど、よく分かってるというか。
前にふーちゃんと自転車で出かける時も、ふーちゃんが玄関を出る時に鍵がない!と言いだし、全然見つからず出るに出られず、どんどん時間が過ぎて私もイライラ。「帰ってきたら決まった場所に仕舞いなよ!」と怒ったり。
でももりくんだけは文句一つ言わずに一緒に探します。
普段あんなに喧嘩してるのになぁ。。。

本当に困った時にはお助けマンになるんですって。
「お助けマン、参上ぅっっ!!」



スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。