大きな樹の下で …はすのみ日記…

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
独り言のような。。。
1つ前のブログで「なんだか冬空じゃないような。寒くないような。」なんて書いた途端、急に冷え込みました。
朝もどんより。
陽が出てくるのが遅いですね。
いよいよ冬の到来・・・?



最近気づいたこと。
私にとって静かな時間がとても大切なこと。
そんな時にぼんやりと浮かんでくる言葉だったりイメージだったりを書き留めないと。
浮かんでは消えて浮かんでは消えて。
自分の沸き上がる感情を眺め向き合うこと。
ブレないとはどういうことか?
弱い自分が引き摺られること。グラグラと。
昔、ある時、弱さも個性だと思うことにした。
でもやっぱり傷つくなら変えた方がよさそう。
結局自分。
誰かから何か言われたり、どう見られるか気にしたり、表面的なことに惑わされない。
結局は自分との戦い。
元旦に引いたおみくじに「神様は見ている」と書かれてた。
じっくりと自分と向き合って、きちんと歩まなくちゃぁ・・・
IMG_7281_convert_20130123222021.jpg














写真:長男(13歳の冬)


スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。