大きな樹の下で …はすのみ日記…

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
からすのぱんやさん
7月のある日、友人の友人さんからパンの注文をいただきました。
イベントで「からすのぱんやさん」の読み聞かせをするのだけれど、その後に子供たちにパンをお土産にしたいので、ということでした。
今まで受けたことがない注文だったので、いろんな意味で戸惑いました。
けっして食べやすいパンではないので、子供たちにどうなのかな~とも思いました。
でもその方の「素材にこだわった優しいパンを」という熱い気持ちがいっぱい伝わってきて、気づけば試作を考えていました。


からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))
(1973/09)
加古 里子

商品詳細を見る


虹色こんぺいとうというグループが主催のコンサートです。
子供に本物の音楽を聴かせたいと始まったそう。
ピアノ演奏、読み聞かせ、リトミック、バルーン工作・・・
あちこちに手作りのぬくもりを感じる素敵なイベントでした。
縺・★縺セ縺阪ヱ繝ウ+011_convert_20100731113141














「うずまきパン」の山です。
絵本の中では、最後のシーン。
森中のからすがパン屋に殺到します。
「どうぞ、お並びくださ~い!」
どんぐりのお金を持った子供たちが並びました。
縺・★縺セ縺阪ヱ繝ウ+010_convert_20100731113037














よちよち歩きの赤ちゃんもたくさん参加していました。
我が家の子供たちもそれぞれ楽しんでいました。
こころがふっくら和らぐイベントでした。
ありがとうございました♪

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。